芸能人御用達の横浜中華街No.1の行列店のスペシャルセット





四川 風 餃子 レシピ

我が家の四川風餃子

ちょっとピリ辛で、ジュワッと旨みが出てくる具沢山の
おいしい餃子です。

たくさん食べたいならやっぱり手作りでしょ?

◆材料:約40個分◆

● 材料

豚ひき肉 300g

白菜 葉だけ10〜15枚分

干ししいたけ 4〜5個

にら 1/2束

ねぎ 2本

玉ねぎ 1/2個

ラード 大さじ2〜3

にんにく 3かけ

しょうが 1かけ

餃子の皮 約40枚

塩 小さじ1/2

醤油・酒・ごま油 大さじ1

砂糖・みそ・豆板醤 小さじ2

醤油・酢・ラー油 適宜


◆ 料理手順 ◆

1 白菜、干ししいたけ、にら、ねぎ、玉ねぎは
  全部みじん切りにしておく。
  フードプロセッサーを使うと手早くできます。

  豚ひき肉は手でよく練って粘りを出す。
  野菜と肉を合わせ、よく混ぜ合わせる。

2 にんにく、しょうがは皮をむいてすりおろす。

  ボウルにすりおろした、にんにく、しょうが、ラード、
  塩 、醤油・酒・ごま油、砂糖・みそ・豆板醤の
  調味料全部を入れ、よく混ぜ合わせる。

3 2の調味料を1の野菜と肉に加えて、よく混ぜ合わせ
  餃子の具を作る。

4 3の具を餃子の皮で包む。
  ひだを数回入れ、皮の端に少し水をつけて閉じる。

5 フライパンに油を熱し、餃子をきれいに並べる。
  中火で火を通し、皮の端が少し色づいてきたら、
  少量の湯を入れてふたをし、蒸し焼きにする。

6 中の水分が全部とんで、皮が透き通っていたら
  焼き上がり。
  こんがり焼けた底面を上にしてお皿に盛り付け
  できあがり。

醤油、酢、ラー油のたれでめしあがれ♪


◎ポイント

短時間で焼きあがる餃子です。

玉ねぎは火が通りにくいので細かいみじん切りにします。
もっとピリ辛にしたければ、豆板醤の量を
ふやしてください。

by「にこにこ食道」



           
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35703047
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。