芸能人御用達の横浜中華街No.1の行列店のスペシャルセット





手羽先 餃子 レシピ

手羽先餃子

最近、手羽先が見直されているらしい。

コラーゲンを多く含んでいるらしくお肌にいいらしい。

以前から一度作ってみたかったメニューであったが骨を
取るのが難しいのであきらめていたが簡単に取る方法を
教えてもらったので作ってみた。

大変美味しく出来た。お勧めである。

◆手羽先餃子 の材料◆

手羽先 5本個
豚挽肉 100g
玉ねぎ 1個

白菜 1/4個
醤油 適量
砂糖 適量

塩 適量
味醂 適量
胡椒 適量

お酒 適量
たかの爪 半本

◆手羽先餃子の作り方◆

1・手羽先の骨を取ります。
     
ふきんなどの上に手羽先を立てて一気に降ろします。
ちゃんと説明すると手羽先の食べる部分大きいほうですね。
それを立てます。

L字型になるはずです。
Lのたてぼうが食べる部分です。
その肉の部分をしっかりもって一気に降ろして下さい。
     
すると骨が2本でるはずです。
その骨を取って下さい。
骨を取ると袋状になります。

そこに餃子の中身をつめます。

2・玉ねぎをみじんぎりにします。

3・白菜をこまかくきります。

4・豚肉と2と3を混ぜ、塩・胡椒してよくこねます。

5・4を手羽先につめます

6・鍋に醤油と砂糖、塩、たかの爪、味醂、お酒を入れます。
  温まったら手羽先を入れて火が通るぐらい煮ます。

7・餃子に火が通ったら焼き目が付くように焼いて下さい。

これで美味しい手羽先餃子の出来あがり。

この料理のポイントは手羽先を煮る所ですね。

手羽先を煮なくても別に良いかもしれませんが煮たほうが手羽先に味が染みて美味しいですし焼きが簡単にすみます。
手羽を煮る時は自分の家の味で煮て下さい。

煮なくても蒸してもいいと思いますが手羽先に味を
つけたほうがやっぱり美味しいです。

by「手羽先餃子」

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。